精神科 内科 医療法人義翔会 小嶺江藤病院

お電話でのお問い合わせ
093-611-0456(代)

ホームアクセスマップサイトマップお問い合わせ
ごあいさつ
病院の概要
交通のご案内
採用情報
相談室

メールでのお問い合わせ

当院へのご質問、悩み・ご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
E-mail info@komine-eto.or.jp
メールを送る

診療のご案内

小嶺江藤病院トップ > 診療のご案内 > 心理検査・心理療法

心理検査・心理療法

 臨床心理士が心の問題を抱えた方やそのご家族の方が問題を解決できるように心理的側面からのお手伝いをします。具体的には、性格検査、知能検査などのいろいろな心理検査とカウンセリングをはじめとして、ニードにあった心理療法をそれぞれ行っています。

心理検査

 患者様の性格や知的能力などの個人的な特徴を明らかにします。その特徴によって、どのような援助が適切か検討したり、また治療の効果を把握したりします。性格検査として、バウムテスト、P-Fスタディ、ロールシャッハテストなど、知能検査として、WAIS-III、田中ビネー、その他には、ベントン視覚記銘検査、ベンダーゲシュタルトテスト、内田クレペリン精神検査など、各種心理検査を患者様の状態に合わせて行います。

心理療法
 患者様が心の問題を解決できるように、主に対話を通して援助を行います。家族や職場での対人関係の悩み、ストレス、自分の性格、心身症、気持ちの落ち込みなど、様々な相談を受けています。また、入院患者様には、社会生活を再開するための心理的援助を行っています。心理面接は1回50分で、1~2週に1回くらいのペースで行っていきますが、方針や目標、頻度などは患者様ごとに決めます。また、治療の期間は患者様ごとに異なります。 面接の様子

面接の様子

心理検査・心理療法を受けたい方へ
 はじめに医師の診察を受けていただき、その後に心理に紹介となります。心の問題は、他の人との比較できるようなものではありません。
負担に感じていることがあれば一人で考え込まず、気軽にご利用ください。

ページの先頭へ

医療法人義翔会 小嶺江藤病院

北九州市八幡西区小嶺3丁目19-1

Tel 093-611-0456(代)E-mail:info@komine-eto.or.jp

Copyright(c) 2006 komineeto Hospital all rights reserved

メールを送る